FC2ブログ

eye=

Welcome to my blog

体調管理から

明けましておめでとうございます。
ブログに来ていただいている方、本当にありがとうございます。


昨年末から、食事したものの内容を書く、ということをしています。
書いてみて思ったのですが、つもりつもりになっている事が現れているー!と改めて思いました。

つもりつもり、とは、そんなに食べてない『つもり』とか、
健康管理できていた『つもり』とか。

やってみて、こりゃ、私の見直しの傾向にある、『見直しできているつもり』と同じやなと思いました。

思い込みとか、決めつけることがまだまだあるなぁ。
概念になってるんだと。
全然ちがう方面からでしたが、気付けて良かったです。

自分で自分をコントロール。

楽しく🎵
するにはどうしたら?

体調管理も、思考管理も、自分次第なのだと思うと、ちょっと楽しくなってきました。


スポンサーサイト

ちっちゃなことですが

最近見る夢が、映画のようで面白いです。
ストーリーが次々展開していきます。
リアルだったなぁ!と起きてから思います。

私の夢には、小さい頃の息子がよく出てきていました。
なぜか、息子が出てくるときはいつも3歳くらいの幼い頃でした。
最近、初めて今の息子の姿で出てきました。(今は高校生です)
その時は面白い夢だな~と思っていましたが、今となっては内容をすっかり忘れてしまいました😆

夢から目覚めたとき、ここから先は自分で展開していくんだ、と思ったことだけ覚えています。


話は変わりますが、先日本を数冊、図書館で借りました。
その中の一冊は、好き系の本だと思ったのですが、なにかしっくりこなくて読むのをやめました。
そういえば今までは、とりあえず買ったり借りたりしたのだから、読んでみようと読んで、自分で取り込んだ知識でとっちらかっていたかも、と思いました。
そこが私の余計な癖だったのかもなぁと気付くことができる一件でした。
ちっちゃなことでも気付けるとありがたいです。

自分の思考をコントロールしていけるように日々見つめることをしていこう!と思います。

ありがたいです。

今まで思ったこともない角度から物事を見れるありがたさ・・・・最近本当に感じています。

思いもつかなかった事が浮かんできて、自分の思い込みだったんだなぁ。重くしていたのは自分だったんだなぁと本当に遅いですが自覚しました。

違う角度から見ることで、どれだけ狭い狭い範囲でしか見れていなかったのか、
自分が出来てないことをはっきりさせられますし、
感謝が足りてないなぁと、見直しに気付かせてもらえたことにありがたいなぁと改めて思います。

まだ見れている角度は多くありません。
もっともっと多方面から見ると、また違ったものが見えてくるかもと思います。
見直しは、次から次へとあります。



Akemiさんのヒーリングを受けさせていただいて、余計なことを考えにくい脳にしていただいていることも本当にありがたいです。

今日のAkemiさんのブログに、アーコンを取るエネルギーを絵文字に入れてくださっていて、またまたAkemiさんの愛の大きさに感動しました。
Akemiさん、ありがとうございます。
ひとりでも多くの方が、Akemiさんに繋がれますように。




思い込みをとっていく

Akemiさんのヒーリングを受けさせていただきました。
(私は少し前、家族のひとりを今日受けさせていただきました)

今回は家族やパートナーも受けさせていただき、本当に本当にありがたかったです。

自分の思考を曇りなく見る、出来ていないことをしっかり見る、という事にも繋がらせていただき、本当にありがたいです。
Akemiさん、本当にありがとうございました。




今日のお昼頃、ふと昔のことが思い出されました。
思い出した時に、悲しい、みたいな感情がそこに残ってる。と思いました。
その時の事を振り返っていると、自分が悲しい方向に思い込んでいただけじゃないのか、となりました。

悲しい出来事にしてしまっていたのは、他でもない自分自身でした。
そうじゃないのかも、こうやったのかも、なんて今までなかったような考え方が浮かんできて、これはAkemiさんのヒーリングを受けさせていただいたからだなぁと思いました。

私の自分の思い込みは本当にたくさんです。
自分の思考は自分でどうにかしていくしかないです。
出来ていない自分を知ることがこんなにありがたいとは思いませんでした。
気付かせていただいて感謝です。

失敗をバネにしたい

本日、石を受け取らせていただきました。
akemiさん、tomokoさん、ありがとうございます。


今回、母と息子の石も購入させていただくことが出来ました。
とてもありがたいです。
母はセッションは受けていませんが、ちょうど誕生月ということもあり、プレゼントで渡すと、喜んでもらえました。
皆、同調させていただいております。
ありがたいです。


親子でakemiさんに出会わせていただけていることは、本当にありがたいことだと思います。
息子を通して学ぶことが大変多く、母の私の状態が子の息子にダイレクトに出るのだと痛感する場面がたくさんです。

特に瞳に顕著に出ます。
眼が、ちがいます。
(akemiさんは瞬時に気付かれておられました)

けれど私は息子の瞳のサインにすぐには気付いてあげられなかったのです。
見てみぬふりをしていたのかもしれません。
三次元の型にはめようとしてしまっていたのかもしれません。

だから、息子に大変辛い思いをさせてしまいました。
母としてやっているつもり、分かっているつもり、という恐ろしい勘違いをしてしまっていました。
それが、今年の春からの私の課題の数々でした。
分かっているつもり、出来ているつもり、は私の思考の見直しの状態そのものでした。
とても恥ずかしいですが書かせていただいています。

今、息子はよく笑い、自分のやりたいこと、そうじゃないことをアウトプットするようになりました。

乗り越えられない壁はないという言葉がどれだけ奮い立たせてくれたかわかりません。
失敗も失敗、恥ずかしい私ですが気付かせてくれた息子、周りの方々、そして高次元の方々への感謝を忘れずに見直しを続けていきます。