FC2ブログ

eye=

Welcome to my blog

失敗をバネにしたい

本日、石を受け取らせていただきました。
akemiさん、tomokoさん、ありがとうございます。


今回、母と息子の石も購入させていただくことが出来ました。
とてもありがたいです。
母はセッションは受けていませんが、ちょうど誕生月ということもあり、プレゼントで渡すと、喜んでもらえました。
皆、同調させていただいております。
ありがたいです。


親子でakemiさんに出会わせていただけていることは、本当にありがたいことだと思います。
息子を通して学ぶことが大変多く、母の私の状態が子の息子にダイレクトに出るのだと痛感する場面がたくさんです。

特に瞳に顕著に出ます。
眼が、ちがいます。
(akemiさんは瞬時に気付かれておられました)

けれど私は息子の瞳のサインにすぐには気付いてあげられなかったのです。
見てみぬふりをしていたのかもしれません。
三次元の型にはめようとしてしまっていたのかもしれません。

だから、息子に大変辛い思いをさせてしまいました。
母としてやっているつもり、分かっているつもり、という恐ろしい勘違いをしてしまっていました。
それが、今年の春からの私の課題の数々でした。
分かっているつもり、出来ているつもり、は私の思考の見直しの状態そのものでした。
とても恥ずかしいですが書かせていただいています。

今、息子はよく笑い、自分のやりたいこと、そうじゃないことをアウトプットするようになりました。

乗り越えられない壁はないという言葉がどれだけ奮い立たせてくれたかわかりません。
失敗も失敗、恥ずかしい私ですが気付かせてくれた息子、周りの方々、そして高次元の方々への感謝を忘れずに見直しを続けていきます。













スポンサーサイト

心地よいものを広げられるように

今朝は起きる直前の夢で、自分の見直すべきところをしっかり教えていただいたように思います。

少しでもネガティブを自分が発すると、どう影響するのか、どれだけ速いスピードで広がってしまうのか、本当に分かりやすく見せてもらいました。
ありがとうございます。
しっかり見ていきたいと思います。


今日は久しぶりに山に登りました。
風が木の葉を揺らし、その音が広がっていました。
気持ちの良い方々とたくさん知り合うことが出来ました。
気持ちのよいものも、瞬時に広がるんだと思いました。
そうありたいと思いました。


素直な子はぐんぐん

今している仕事も数年になります。
こどもたちと毎日関わらせてもらって、学ぶことがとても、とても多いです。

勉強も、運動も、日常のどんな場面にしても、
伸びていく子の共通点は、素直であること。
ここがとても大事だと思います。

自分を見てみて、素直になれてないな、素直に受け取れてないな、と思う時、そこには自分が正しいとか、
自分の考えが合っているとか、小さい自分を棚にあげて狭い範囲で物事を見ていたからや、となります。

素直になれてないことは、抵抗があるってことやんな、と思います。
なので、起こったことに反応している時は、自分の素直じゃない部分を受け入れる、ということに注意しなくちゃだと気を付けています。

まだまだ感謝の足りない自分、も痛感しています。

こどもたちのように、素直にぐんぐん行けるように自分のそうじゃない部分を見ていきます。

akemiさんがブログにて虫のようなものをセッションを受けさせてもらった方々にも取ってくださったと書いてくださっており、大変ありがたいです。

以前、akemiさんのセッションを受けさせていただいた時に身体の中にある良くないと思われるものを取っていただいたことを思い出しました。
取ってもらう前に自分で感じる、というのをさせてもらい、うにょり、ととても気持ちの悪いものを感じたのを思い出しました。
アーコンについても検索させていただいて、知らないことがまだまだある、と思いました。

akemiさん、ありがとうございます。


自分の思考で気になるものがあると、後回しにする癖のようなものが私にはありました。
それじゃだめだと思い、何かひっかかったものは小さいことでもすぐ見よう、とするようにしました。

ひっかかるものの多さにびっくりしますが、それだけ見直しのチャンスや!!と思って見ています。

思い込みも見ていくと、自分の決めつけやん、となることが多いです。
自分も決めつけられて見られたら嫌なのに、どんだけ気付かずにやってしまっていたんだ、と思いました。
気付かせてもらってとてもありがたいです。


話は変わりますが、先日車で道路を走っていると、台風の強風の影響か、道路脇の木の枝が折れていました。
けれど、木のツルがその折れた木の枝に巻き付いていて、浮かんでいるような状態でしたので通行には影響がありませんでした。
けっこう大きい木の枝だったので、落ちてしまっていたら通れないくらいかもな、と思いました。
木にありがとう、と思うと、なんだかあたたかいものが胸に広がりました。
色んなところで感謝がまだまだ足りないなぁ、もっと深めて
いきたいと思いました。

心持ち

今日仕事場へ行ってみると、新学期より変わった体制が更に変わっていました。
私の担当はより様々なものが増えていました。
息つく間もないくらい、あっという間に一日が終わっていました。

家に帰ってみると、身体がふわふわ、ハートがそわそわしていました。
すごく落ち着かない!


うーーーーん、と考えてみると、今日の体制のことで、自己的になっている自分に気付きました。


自分が大変、となっていたんだ。
そして親切が足りなかったなぁということも。

自分ばかり大変だという恥ずかしい思いがあるから、そこを見ていなかったからハートの感覚で教えてくれていたんだと思い、とてもありがたく感じました。


そして、いつの間にか、
よーーし!!やったろう!
しかも笑顔で乗りきったろー!!
という気持ちになっている自分に気づきました。

恥ずかしながら、こんな風に思えたのは初めてでした。

もう、ハートの騒がしさはなくなっていました。

分かりやすくしてくださっている。
なんてなんてありがたいんだと思いました。


自分の心持ちで物事は全然変わるんだと今さら腑に落ちました。